クリーニングQ&A

ダウンジャケット(コート)クリーニングの料金相場とおすすめ店※自宅で洗うと失敗する?

ダウンクリーニング

冬場に大活躍するダウンジャケットやコート

最近は高級ダウンの人気も高くお気に入りのダウンを持っている方は多いですよね

ただ、毎日のように冬場に活用しているとどうしても汚れの蓄積は避けることができません

飲み物、食事の汚れが付いてその場で水やおしぼりで汚れを取ってもシミになってしまったり汚れがキチンと落ちずに取れない汚れになることもしばしば…

まい
まい
高かったり、お気に入りれであればあるほど、しっかりとしたお店にクリーニングを任せたいですよね

この記事ではダウンクリーニングにピッタリなお店やどうしても自宅で洗濯したい!という方のために洗濯方法をまとめています

ダウンの手入れに悩んでいる方は参考にしてみてください 

 

先におすすめのクリーニング店の詳細を確認する

保管無料、高級ダウンも得意な人気店♪

ダウンジャケット(コート)は自宅で洗える?

まい
まい
ダウンは個人的にはクリーニングが断然お勧めですが、節約のためどうしても自宅でダウンを洗濯したい!という方は以下のポイントを守ってチャレンジしてみて下さい
準備編
  • 洗濯表示を確認し、自宅で洗濯可能かチェック
  • ファスナーは閉めて、形を整え型崩れを防止
  • デリケート衣類専用の中性洗剤を使用する
手洗いの場合
  • STEP1
    お湯はり、洗剤を入れる

    風呂桶や洗面台などに30度程度のお湯をジャケットやダウンコートが沈む位の量を張ります その量に応じて洗剤を入れます

  • STEP2
    手洗い

    折りたたんだジャケットやダウンコートをお湯の中に入れ優しく押しながら全体に染みこむように押し洗います コツは力を入れずに優しく、優しくが基本です

    洗剤液が全体に染み込み押すことで中に含まれた洗剤液が循環することで洗う事が出来ます 洗いすぎは禁物で2・3回優しく押し洗いすれば十分です

  • STEP3
    すすぎ

    すすぎはお湯を替えて同じように押し洗いし、洗剤液を洗い落とします お湯の濁りが消え泡が立たなくなると次は脱水です

  • STEP4
    脱水

    脱水はお湯を抜いた後、軽く押しながらダウンジャケットやダウンコートに含まれたお湯を抜きます 絞る行為は厳禁です 優しく置いて脱水しましょう

    次は大きなバスタオルを広げその上にダウンジャケットやダウンコートを置き、バスタオルで挟むようにして水分を取りましょう

  • STEP5
    干し方

    バスタオルで十分に水分を取った後はその様態で乾かし、ある程度乾いてからハンガーで陰干ししましょう はじめからハンガーにかけて干すとダウンが下の方に寄ってしまい形が崩れるので注意が必要です

洗濯機の場合
  • STEP1
    洗濯機のモードを確認

    自宅の洗濯機が手洗いやドライモードがあることを確認しましょう

  • STEP2
    ぬるま湯を使用し、洗剤を投入

    ダウンジャケットやダウンコートが沈む位の30度程度のぬるま湯を全体が沈む位の量を張ります そして手洗いと同じように洗剤を入れます

  • STEP3
    洗濯ネットに入れて洗いスタート

    洗濯ネットに入れたダウンジャケットやダウンコートを全体に洗剤液が行き渡るように優しく数回押すようにしてお湯の中に沈めます 沈める際にダウンジャケットやダウンコートが浮かないように注意しましょう 浮いてくる場合はバスタオルにくるんで沈める方法もあります

  • STEP4
    脱水は短く

    洗濯機での洗濯は「手洗い」や「ドライ」などの脱水時間が1分以内のモードを使用しましょう

  • STEP5
    干す

    洗濯が終わると羽毛の偏りを直すようにして形を整え、ハンガーにかけて風通しの良い日陰に干して乾かします

    注意点は干すときにダウンの羽毛の偏りが無く、平均化させた上で干すことがとても大切です

ダウンジャケットやダウンコートと言っても「ユニクロ」などの手頃で安い場合は洗濯出来る物が多く、クリーニングに出すとお金も必要になるので自宅で洗濯しましょう

ですが、「モンクレール」や「タトラス」や「水沢ダウン」等の高級品は自宅で自分で洗濯し万が一駄目にしてしまうリスクがありますし、風合いや保温性が低下してしまう可能性があるので必ずクリーニングでプロにお願いしましょう

まい
まい
有名ブランドのダウンクリーニングの詳細は以下を参考にしてみてください
モンクレールのダウンを失敗せずにクリーニングに出すコツと長持ちさせるポイント
モンクレールのクリーニング料金はいくら?失敗しない?クリーニング店選びのコツとお手入れまとめ 高級ダウンと言えばココと言われるほど高い知名度と愛用者を持っているモンクレール(MONCLER) カナダグース、水沢ダウン...
水沢ダウンクリーニング注意点とクリーニング店選びのコツ
【安心♪】水沢ダウンのクリーニング選びの注意点まとめ※失敗事例とシームレスダウンお手入れの注意点 水沢ダウンはスポーツブランド【デサント】の超人気ダウンジャケットシリーズ 高級ダウンと言えば、海外ブランドのモンクレール、...
カナダグースクリーニングの料金相場やおすすめ店
カナダグースのクリーニングはいくら位?どこに出す?高級ダウンのクリーニング屋選びのコツ カナダ北東部の都市トロント発のブランド、カナダグース(CANADA GOOSE) 羽織るだけできまり、都会でも浮かないカジ...
デュペティカのダウン、クリーニングの注意点とお店の選び方
デュベティカのクリーニング料金はいくら位?クリーニング店選びのコツと保管や手入れについて 2002年イタリアで創業したダウンウェアブランドのデュベティカ(DUVETICA)、まだ歴史が浅くはありますが、モンクレール、カ...
タトラス(TATRAS)のダウンのクリーニング店選びのポイントと注意点
タトラスのクリーニング料金はいくら位?クリーニング店選びのコツや注意点まとめ タトラス(TATRAS)はイタリアミラノに拠点を持つ、イタリア、ポーランド、日本の3か国コーポレートブランドでモンクレールやデュ...

ダウンをクリーニングに出す前にチェックしておく3つのポイント

ダウンクリーニング
まい
まい
ダウンジャケットやベストなどをクリーニングする前に以下の3つのポイントを確認しておきましょう♪
  • 装飾品の有無を確認
  • 撥水加工の料金はいくら位か
  • 保証がしっかりしているお店か?

 装飾品(ファーなど)付きの場合の対処

ダウンコートやジャケットの付属品としてファーなどがついている場合、出そうとしているお店はダウン本体と別に1点と数えることがあります

その場合、想定以上に料金がかかることもありますので事前に確認しておきましょう

その上で装飾品も一緒に出すか、本体だけ出すかを判断してください

出来れば撥水加工はセットがおすすめ!合計金額を確認

ダウンジャケットにぜひつけておきたいオプションが撥水加工

撥水加工は水だけでなく汚れも付きにくくなるので長くダウンを愛用するためにはお勧めです

ただし、各お店によって撥水加工の料金は大きく違う場合があり、合計金額がいくら位になるのか?あらかじめチェックしておくと相違がなくなります

保証がしっかりついているか

クリーニング店は各社賠償基準を設けておりますが、お店によって内容が変わることがあります

また、再仕上が無料であることも重要ですので保証が充実したお店に出すことが大切です

宅配クリーニング店の賠償責任を解説
【各店比較】宅配クリーニング店の賠償基準はどうなっている?どこが安心? 宅配クリーニングは利用したことありますか? 小さいお子さんがいるご家庭や、共働き世帯におすすめの宅配クリーニング 特...

ダウンジャケット(コート)のクリーニング料金相場

ダウンクリーニングの料金相場や頻度
まい
まい
クリーニングで有名チェーン店のダウンジャケットやダウンコートの価格を比較してみましょう

ダウンのアイテム別に料金相場をリサーチしました

ダウンジャケットの料金相場

ダウンジャケットクリーニング
うさちゃんクリーニング※1
ダウンジャケット 1,969円~
白洋舎
ダウンジャケット 2,100円~
高級ブランド品 4,200円~
ノムラクリーニング※2
ダウンジャケット 2,650円~
ピュアクリーニング
ダウンジャケット 1,800円~

※1:池袋店の料金
※2:なんばCITY店の料金

ダウンコートの料金相場

ダウンコートクリーニング
うさちゃんクリーニング※1
ダウンコート 2,519円~
白洋舎
ダウンコート 3,700円~
高級ブランド品 7,300円~
ノムラクリーニング※2
ダウンコート 3,570円~
ピュアクリーニング
ダウンコート 2,400円~

※1:池袋店の料金
※2:なんばCITY店の料金

ダウンベストの料金相場

ダウンベストクリーニング
うさちゃんクリーニング※1
ダウンベスト 1,496円~
白洋舎
ダウンベスト 記載なし
要問合せ
ノムラクリーニング※2
ダウンベスト 1,930円~
ピュアクリーニング
ダウンベスト 1,100円~

※1:池袋店の料金
※2:なんばCITY店の料金

まい
まい
チェーン展開している有名クリーニング店4社のダウンジャケットやダウンコートの価格を調べました

2,000円弱~7,000円ほどとダウンの種類や素材によって大きく異なるようですね

急ぎの場合であれば店舗がお勧めですが、衣替えで保管したいという方や安さで選ぶなら宅配クリーニングの方がメリットが大きいかも

ある程度まとめてクリーニングしたいという方は店舗型のお店の半額程度で宅配クリーニングすることができます

ダウンクリーニングに最適な宅クリ店ベスト3

リナビス|どんなダウンもまとめてお得♪高級ダウンの実績も豊富

宅配クリーニングリナビス口コミ

出典:リナビス公式

料金
※パック課金タイプ
3点:4,920円(1,640円/着)
5点:8,550円(1,710円/着)
10点:11,700円(1,170円/着
20点:19,800円(990円/着
撥水加工 980円/着
保管 有り
※12ヶ月間無料
送料 無料
納期 最短5日~
支払い クレカ
代引き
Amazonペイ

口コミ&体験レポ公式サイトへ

リネット|宅クリ大手は納期が最速!普段使いにピッタリ

宅配クリーニングリネット口コミ

出典:リネット公式

ダウン
料金
ジャケット:2,850円~
コート:3,150円~
ベスト:2,280円~
革ジャケット:10,000円~
ジャケット(こども):1,990円~
コート(こども):2,200円~
ベスト(こども):1,590円~
撥水加工 400円/着
保管 無し
その他
料金
ワイシャツ:290円~
スーツ上下:1,610円~

カーディガン:780円~
ブラウス:550円~
スカート:660円
送料 3,000円以上で無料
※プレミアム会員の場合
納期 最短2日(23区内は翌日)~
支払い クレカ、代引き

口コミ&体験レポ公式サイトへ

キレイナ|高級ダウンや特殊なダウンもお任せ♪最高品質

出典:キレイナ公式

ダウン
料金
ジャケット:6,000円
コート:8,500円
※身丈60㎝以上
ベスト:5,000円
キッズ:5,000円
※サイズ100以下
汚れ防止&撥水加工 2,000円/着
保管 無し
料金 ブラウス,シャツ類:2,000円
セーター,ニット類:2,800円
ジャケット:4,000円
パーティドレス:8,000円~
天然ファーコート:15,000円~
留袖,振袖:15,000円~
送料 片道無料:7,000円以上の注文
往復無料:12,000円以上の注文
納期 一般衣類:10日~
ドレス・衣装:15日~
ダウン:10日~
きもの:15日~
天然ファー:30日~
レザー:30日~
支払い クレカ
代引き

公式サイトへ

どれ位でクリーニングから返送される?頻度はどれ位で出したらいいの?

ダウンクリーニングの料金相場や頻度
まい
まい
店舗型の場合は最短1日~、宅配クリーニングの場合は最短2日~となります

急ぎの方は店舗のほうが早いのですが、ダウンジャケットは高価なものが多いと思いますのでスピードよりも質を重視してお店を選ぶのがお勧めです

持ち込みのクリーニングチェーン店の場合は1日で仕上げてくれるお店も多いですが、クリーニング店もお預かりして工場に出荷する時間と工場から仕上げて店舗に配送する時間が合えば、お昼12時預かりで夕方5時にお渡しなど可能ですが、中々時間を合わせる事が難しいので2日必要と考えておけば問題ありません

宅配で預かり宅配で返してくれて店舗にわざわざ持って行かなくても大丈夫な「宅配クリーニング」の場合は送る日数と返す日数が必要になるので1週間が目安として必要になります

ダウンジャケット(コート)の正しい保管方法

ダウンクリーニングの料金相場や頻度
まい
まい
ダウンジャケットを保管する際の注意点は圧縮袋やビニール類のカバーを使用しないこと
圧縮袋がダメな理由

圧縮して長時間保管しているとせっかくのダウンがベタッとなってしまいフワフワ感が無くなり保温性も失われてしまいます

ダウンジャケットやダウンコートの正しい保管方法はハンガーにかけて日光の当たらないクローゼットに収納します

そこで注意点ですが、羽毛は虫が付きやすいので必ずクローゼット用の防虫剤を使用しましょう

ダウンジャケットやダウンコートはかさばるのでつい畳んだり、丸めたりして保管してしまいがちになりますが、ダウンジャケットやダウンコートに空気を膨らませた状態で吊して保管するのがベストな保管方法です

周りの衣類にも押しつぶされないようにゆったりとしまうことが出来るスペースを確保したいですね

ビニールカバーがダメな理由

ビニールのカバーを掛けるとカビの原因にもなるのでどうしてもカバーを掛けて保管したい場合は不織布のバッグを代用しましょう

ハンガーも細いハンガーにかけた場合は中のダウンが寄ってしまい形が崩れてしまう原因になるので厚みのあるハンガーを使用しましょう

ダウンジャケットやダウンコートの保管も正しい保管方法と保管するスペースが必要になります

まい
まい
自宅での保管が難しい場合は宅配クリーニング店ではシーズンオフの間大切なダウンジャケットやダウンコートを預かってくれるサービスがあり人気です

大切なダウンジャケットやダウンコートを何シーズンも気持ちよく使用するためにぜひ活用しましょう

12か月無料保管でコスパの良いリナビスの詳細はこちら
リナビスの口コミ評判と体験レポート
リナビス(東田ドライ)の宅配クリーニングを体験※口コミ評判通り?最悪、苦情が多いって本当なの? CMやカンブリア宮殿でTV出演を果たし、人気が急上昇中の宅配クリーニング店のリナビス 兵庫県西脇市に田舎町に大きなクリーニ...

ダウンクリーニングに関するQ&A

ノースフェイスのダウンはクリーニングに出した方が良い?汚れた場合のお手入れ方法も紹介

ノースフェイスは1966年にアメリカで創業されたアウトドアブランドです

ザ・ノース・フェイスは50周年を迎えここ数年で日本でもかなり浸透された人気ブランドで、機能性に優れるほかにもデザイン性も非常に高く、普段着のオシャレアパレルとしても愛されています

ダウンジャケットでは「バルトロライトジャケット」は普段着用のダウンとして大人気で発売当日は行列ができてすぐに完売し、入手困難なダウンジャケットで定価定価が59400円に対して入手困難で人気があることからネットオークションでは100000円を超える価格で取引されています

高級ブランド品や入手困難なダウンジャケットは購入するのが難しいのでお手入れ方法で失敗するわけにはいきませんよね!

普段から汚れが付いた場合は自宅での洗濯は控え、汚れた箇所だけぬるま湯や中性洗剤でやさしく叩くように汚れを落としましょう

汚れが落ちない場合は早急にダウンジャケットやダウンコートのコースがある信頼出来るクリーニング店に出しましょう

また、汚れが付いていない場合でもシーズンの最後にはクリーニングに出し適切な管理方法で管理しないと傷めてしまうので注意が必要です

ノースフェイスのダウンは高額だけで無く、入手が困難でお金を出せば購入できる商品では無いので正しくメンテナンスし、長期間使用しましょう

プラスキューブ口コミ評判と体験談
プラスキューブの宅配クリーニングの口コミ評判と料金プラン※高いけど大満足な仕上がり? プラスキューブは徳島県内に8店舗を構えるクリーニング業「有限会社いすい」の宅配クリーニングサービスです このプラスキューブという店...